略歴

2011年3月~
同郷であるToshiとしゃけきちがTwitter上で出会い、数回のミーティングを行い、Nomadshareプロジェクトの構想を練っていく。
2011年9月
フィリピンに渡り、Nomadshareマニラ支部を創設。
2011年12月
Toshiの通っていたフィリピンにある英語学校の友人であったユタがNomadshareプロジェクトのメンバーに加わり、マニラにて3人で生活を始める。1011kbが調査要員としてメンバーに参加。
2012年2月
Mako-chanとKei (めるも)がメンバーに加わる。Toshiがスペインに、しゃけきちがタイに渡る。マニラ支部を移転し、ユタ、Mako-chan、Kei (めるも)の3人が運営を開始。
2012年3月
みうらんぬとゆらちむが東京支部創設準備メンバーとしてNomadshareプロジェクトに参加。
2012年4月
大阪支部創設担当のaoki kenとシリコンバレー支部創設担当のYujinがメンバーに参加。
2012年5月
ようしち。。がマニラ支部メンバーになる。松井慶太(KEITA MATSUI) が福岡支部を創設。
T.Iがプロジェクトメンバーに加わる。土肥梨恵子が神奈川支部を創設。
2012年7月
松井慶太(KEITA MATSUI) ‏が脱退、福岡支部活動休止。
ふわ氏がクアラルンプール、韓国の現地調査要員およびマニラ支部レギュラーメンバー候補としてメンバーに参加。
ユタがマニラ支部から日本にて東京支部創設準備メンバーになる。
2012年8月
しゃけきちがバンコク支部を創設。
Kei (めるも)がマニラ支部から日本へ。
2012年9月
セブのきょうしろうがメンバーになり、セブ支部を創設。
S.Umezawa‏がメンバーになり、マニラ支部にて活動を開始。
ユタがマニラ支部にて活動を再開。
2012年10月
バンコク支部活動休止。
cubがメンバーになり、マレーシア、香港、台湾の市場調査開始。
鈴木 嘉久‏がメンバーになり、ダバオ支部を創設。
emoがメンバーになり、ジャカルタ支部を創設。
2012年12月
makoto9273がメンバーになり、大阪支部を創設。
Yujinがシリコンバレー支部を創設。